不用品はどのように処分すればいいか分からない

不用品を処分するには業者へ依頼するのが手っ取り早いです。不用品を回収してくれる業者はいくつかありますので、どの業者へ依頼するのが適切か検討しましょう。

不用品の処分は不用品回収してくれるところへ依頼するのが一番

貯金箱

行政へ依頼

行政に回収してもらうには、事前に連絡する必要があります。その際に必要となるごみ処理券の種類の説明があります。説明されたごみ処理券を購入し回収日に指定場所まで運びましょう。

ごみ

リサイクルショップへ依頼

まだ使えそうなものであればリサイクルショップへ買取依頼したほうがよいでしょう。汚れをきちんと取り除いて付属品を揃えておけば高価買取に期待ができます。

お金

不用品回収業者へ依頼

一番オススメな処分方法です。回収してもらえる品目が多く電話一本ですぐに対応してくれる手軽さがあります。タイミングによっては連絡した当日に回収してもらえることもあるので便利です。

不用品回収業者探しで気をつけるべきこと

貯金箱
no.1

許可を取得しているか確認

1番大事な注意点が営業許可をもらっているかどうかについてです。不用品回収の仕事は「古物商」や「廃棄物収集運搬業」の許可が必要ですので、業者のサイトに許可番号が明記されているかどうか確認してください。明記されていなければ直接業者へ許可を得ているか確認するとよいでしょう。

no.2

住所が明記されているか確認

1位に次いで注意するべきポイントは店舗が実在しているかどうかです。業者の中にはトラブルに遭った際にすぐに逃亡できるよう店舗をもたずに営業しているところも残念ながら存在します。このような業者へ依頼しないようにするためにサイトに住所が載っているかチェックしてください。

no.3

接客態度が丁寧か確認

電話連絡をしてみてどのような対応するのか確認してみましょう。横柄な態度だったり見下したような態度だったりなど、不快に思うような対応をする業者は避けたほうが無難です。言葉使いが丁寧で親切な対応であれば信頼してよいでしょう。伊丹エリアの不用品回収業者はきちんとした対応してくれるところが多いので安心してください。

業者への依頼方法について

不用品回収業者へ依頼したことがない人の中には、どのように依頼したらよいのかイメージがつかない方もいらっしゃることでしょう。そんな方のために基本的な依頼の流れについてまとめてみました。

不用品回収の基本フロー

女の人

回収依頼

不用品回収業者のホームページに記載されてる連絡先に電話するかメールで連絡しましょう。緊急を要する場合は電話連絡が無難です。

見積もり

専門スタッフが自宅を訪問し対象の不用品をチェックします。大体30分程度あれば見積もりが完了する場合が多いです。見積もりが完了しましたら見積金額の提示があります。

作業スタート

見積金額に納得いきましたら、後日回収作業をすることになります。なお状況によっては見積もり当日に作業に取り掛かることも可能です。

支払い

作業が無事終わりましたら、専門スタッフへ代金を支払いましょう。基本的には現金支払いですが、東京の業者の場合はクレジット払いに対応してくれるところもあります。

処分

回収した不用品を業者側で適切な方法で処分されます。不用品のなか再利用できるものが含まれていた場合は、リサイクルできるよう処理され、新しいものに生まれ変わります。

広告募集中